メニュー
エントリー
採用エントリー
工藤 雄太_インタビュー画像01

仕事もプライベートも「人とのつながり」が一番です

工藤 雄太 2019年入社

町田校→横浜校 エリアマネージャー

東京都市大学を卒業後、大手予備校に就職。その後AFPに中途入社。武田塾町田校校舎長、エリアマネージャーとして活躍する一方、休日はアカペラサークルでの活動も精力的にこなす。

卒業後も人間関係が続く仕事

この間嬉しいことがあったんです。20歳になった卒塾生たちに呼ばれて一緒に飲みに行きました。昔話も楽しかったんですが、大学生活の話を聞いていると、今がとても充実しているようで。「司法試験の勉強してるんだ!」とか「モデルの活動で今度雑誌に載るよ!」など。一段と社会人に近づいた生徒達との人間関係が卒業してからも続くのはやりがいですね。

業績悪化で空気の悪い前職から脱け出したかった

前職の予備校では退塾者が1名出ると長文のレポートを書かされ、社長室に呼び出されたりもしていました。業績が年々悪くなっていたからでしょうね。元々、授業で成績を上げる限界は感じていたので、最先端の教育を実施している武田塾で仕事がしたいと思って転職を決意しました。

随時昇格でどんどんキャリアが上がる

AFPは大きな会社と違って能力次第で随時昇格する制度になってるんです。あと、そもそも上司がそんなにいないので、どんどんポジションを上げることが可能なんです。1年でエリアマネージャーになった人は私以外にも何人もいるし、5回も昇進した先輩もいます。私も即戦力として入社したからには、どんどんチャレンジしていきたいですね。

仕事もプライベートも全国制覇!

休みが多いのでプライベートを充実させたい人にはオススメです(笑)

でも仕事はもっと楽しんでます。だから自分のチームメンバーにも楽しんで仕事をしてもらえるようなダントツ楽しいエリアを目指しています!将来的には全国の校舎を飛び回って色んな校舎のサポートをしながら経営に携わっていきたいですね。

Holiday

2000人の前でライブを開催

アカペラサークルで活動しています。登録者100万人の有名youtuberとコラボもしましたよ。2000人の観客の前で実施したライブもいい経験でした!

Entry

エントリーはこちらから! あなたの力を私たちに貸してください!

採用エントリー